たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

人生とは質の問題であって量の問題ではないのだ、友よ。

2012年03月12日

61座右め

実に久しぶりな座右の銘の時間がやってまいりました。

完全に偏屈な職人の仕事の取り掛かりのごとき更新の仕方になっていますが、三十路を卒業するとそんなことは
俺のハナクソより小せぇ問題よー!

と、銀牙に出てくる奥羽軍団2班隊長のグレートのように吠えてみたりする始末です。

2記事続けてお犬様漫画の銀牙ネタで行きましたが、皆さん気になってきたんではないでしょうか?気になってしまった人は、近くのブックオフか満喫に行って銀牙を勉強しましょうね。男の勉強にもなりますから。(嘘)


ではそろそろ久しぶりの座右を。


61座右め

成功に秘訣というものがあれば、
それは他人の立場を理解し、
自分の立場から物ごとを見ることのできる能力である。


ヘンリー・フォード


このヘンリー・フォードという人はみなさんご存知であると思われる、アメリカの自動車会社
フォード・モーターの創業者さんです。

日本も外国も関係なく、大企業の創業者さん達は実に多くの金言・名言を残していますね。
とくに、日本では「ホンダ」の本田宗一郎さんと、松下電器(現Panasonic)の創業者である、松下幸之助さんでしょうか。

もちろんもっとたくさんの人が金言を残してくれています。
それでも、その時代を作ったような人たちは、やはりメタルゴのような凡人とは何か根本的に違うんでしょうね。
読めば納得の一言も、それを気に留め自分の行動の糧とするのはなかなかできるものではありませんからね。

他人の立場を理解すると、なかなか自分の立場をゴリ押しするのは気が重いメタルゴなんですが、素直に「ハイ」とも言い難い。

一番ダメな対応ですね。でも、それが自分なんだなと最近は感じています。治るかもしれないし、治らないかもしれない。
でもそれが良くも悪くも、自分らしさなんでしょうかねぇ?


ちなみに、今回なぜヘンリーという名前を使ったかというと、やはり銀牙に出てくる九州のお犬様に
ヘンリー3世
というお犬様がおるんですな。

たしか、九州の肥前を統率するビーグル?犬だったと思います。


人も犬も、ヘンリーという名前は上に立つ名前なのかも知れませんね。



















  • 同じカテゴリー(ことわざ)の記事画像
    62座右め
    44座右め
    座右の銘 36座右
    座右の銘 25座右
    座右の銘 20座右
    座右の銘 6座右
    同じカテゴリー(ことわざ)の記事
     三日遅れ (2012-04-27 03:34)
     63座右め (2012-04-11 23:46)
     62座右め (2012-03-31 01:06)
     60座右め (2012-01-08 08:26)
     59座右め (2012-01-07 10:00)
     58座右め (2012-01-04 23:13)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    61座右め
      コメント(0)