たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

人生とは質の問題であって量の問題ではないのだ、友よ。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2012年01月23日

サクサク、キュッキュッ。

久しぶりに更新ですが、久しぶりなのに
座右なんちゃらではございませぬ。

座右なんちゃらはさておき、今日の話題といったら久しぶりの積雪ですよね。

豪雪地帯の方々にはまことに心苦しい限りでありますが、本日の帰宅時に非常にテンションが上がりまして。

朝はね、いつも通りチャリンコで通勤したわけです。
もちろん「夜には雪が降るよ」ってな天気予報も見てました。ええ。
ま、降ったら歩いて帰ればいいやって思ってたんですよね。

実際帰宅時間になった時にはね、さすがに閉口でしたけど。


しかたないんで、歩いて帰るわけですよ。しかも革靴で。
あれ、歩きづらいですよね。場所によっては「ツルっ」てすぐ滑るし。実際こけたし。


まぁ、そんなこんなで始めはやや億劫気味でしたけどね。
歩いているうちに、「サクサク、キュッキュッ」みたいな音が出る「新雪」っぽいところを歩くのが楽しくなってきちゃいまして。
一人ニヤニヤしながら30分ほど帰宅を楽しんでしまいましたよ。


家に帰っても興奮はすぐに冷めやらずでして。
ここぞとばかりに徳利に熱燗をつくりましてね、わざわざ外へ出て「雪見酒じゃ」見たいな事をしてました。

ええ、これでも今年「本厄」なんですよ。どうやら頭髪以外の肉体と精神年齢は雪が降れば喜ぶ程度のメンタリティーしか持ち合わせていないようです。


それにしても、「サクサク、キュッキュッ」は病みつきになりますね。


  


  • Posted by メタルゴ at 23:58Comments(0)

    2012年01月08日

    60座右め

    またまた区切りの60回目
    今回は、ちょっと趣向をかえた一言をご紹介します


    戦いに行く前に一度祈れ、
    海に行くなら二度祈れ----
    そして結婚生活のに入る前には三度祈れ。


    ロシアのことわざ


    戦争は常に死の危険がつきまとう。
    航海は戦争以上に生命の危険にさらされる場合が多い。

    そして、結婚生活は、ドイツの詩人ハイネが言うように、いかなる羅針盤もかつて航路を発見したことがない荒海である。何度祈っても祈りすぎはしない。

    といった意味なのではないかと思われます。



    結婚を経験してないやつが取上げる言葉では無い気がしてきましたが、あえて言いましょう。

    結婚が人生のゴールじゃない。と。



    すいません、これ以上は悲しさのような寂しさのようななんともいえない気持ちになりそうなので、やめておきます。


    次はいま少し万人受けするような言葉を取上げたいと思います。



      


  • Posted by メタルゴ at 08:26Comments(0)ことわざ

    2012年01月07日

    59座右め

    寒い日が続きます

    おまけに乾燥しまくっているので、周囲には風邪っぴきがいっぱい。
    本当はのんびりさせて風邪を治してもらいたいのですが、正月は意外に忙しい仕事なのです、ハイ。
    と、言うわけで周りの人たちには仕事しながら治してもらうことにしています。
    スイマセンね。

    では一日あけての座右です。

    成功の秘訣を問うな
    なすべきひとつひとつに
    全力をつくせ

    ワナメーカー


    成功の秘訣を求めずに、必要と思うことへ一心不乱に打ち込む。
    終わってみれば、それが成功の秘訣だったということだろう。

    そもそも、「成功」とは求めることではなく
    あとからついて来た「結果」でしかない。
    自己満足でもいい、満ち足りた気持ちになれれば
    それはその人にとっての「成功」だろう。

    すこし前の座右でも書きましたが、
    ゆめゆめ他人の目と言うフィルターを重宝しないようにしたい。
    自分の人生の価値は結局自分で計るものなんだから。


    ※ワナメーカー(ジョン・ワナメーカー)
    アメリカの企業家でワナメイカーズ(Wanamaker's)の創設者。
    名言の多い人です。






      


  • Posted by メタルゴ at 10:00Comments(0)ことわざ

    2012年01月04日

    58座右め

    今日も寒かったですね


    今日は特に何もなかったのですが、ちいさんぽの途中に立ち寄った職場で、一緒に働いているスタッフの半分が風邪をひいておりました。年末・正月は気が緩んで体調を崩しやすいですね。
    皆さんも気をつけてくださいよ。


    さて、本日の座右ですがこんなやつです。

    成功というものは、
    その結果ではかるものではなく、
    それについやした努力の統計ではかるべきものである。


    エジソン



    そのとおりです
    しかし、現代では「スピード」も評価の対象なのです。
    なので、単なる将来性や甲斐性以上に
    スピーディーさが必要であります。

    本当に必要なものだけ優遇されます。


    でも、現代には「スピード」も必要になっているのですね。

    まるで1990年代にスラッシュメタルが世界を席巻したように・・。





    昨年天に還った「Dio」様も生前もうしておりました。

    メタルにとって大事なことに一つに
    疾走感
    というものがあると・・・・。





    大事ですね・・・たしかに。







      


  • Posted by メタルゴ at 23:13Comments(0)ことわざ

    2012年01月04日

    57座右め

    57座右め

    成功には何のトリックもない。
    私はただいかなる時にも私に与えられたその仕事に全力をつくしてきただけだ。
    左様、普通の人々よりほんのちょっとだけ、
    より良心的に努力してきただけだ。

    カーネギー


    初詣にいったので、おみくじ(絵みくじ?)を引いてみました。
    ラッキーなことに大吉でした。

    本厄だけどこんなに良いことあるんかいなと言うくらいいいことが書いてありました。
    幸先いいですね。高尾山に感謝。

    もちろん大吉でも、「調子に乗ったら駄目ですよ」と言うようなことも書かれていました。
    そりゃそうですよね。

    いつの時代も満足した(成功した)人生を送った人ってのは、人知れず(知られているかも知れないが)努力を積み重ねているんだと思いますよ。
    そこで、嫉んだり・羨んだりせずに、自分のペースを崩さずに継続することがその人なりの成功なんだろうな。

    嫉み・嫉み・羨みなど、隣の芝生ばかり気にしていると、焦ってとんでもない失敗をしでかしそうですからね。
    自分は自分、他人は他人。

    大道行くべし、又何ぞ妨げん
    速やかに生長するものは早く枯れ、徐々に生長するものは永存する。


    自分を信じて一歩一歩努力するほかないですね。









      


  • Posted by メタルゴ at 14:00Comments(0)ことわざ

    2012年01月03日

    厄払いに行ってきました

    3が日も今日で終わり。

    今年は久しぶりにお休みをいただいたので、家族で高尾山へ行ってきました。
    久しぶりにケーブルカーに乗りました。
    あんなに急な勾配だったんだなと、久しぶりに実感。
    ほとんど歩いて登るか、リフトでしたからね。

    ワタクシめ、気づいたら今年本厄でした。
    なので、中腹にある薬王院で厄払いをしてもらいました。
    とりあえず健康(なハズ・・)なので、世界平和を祈願してきました。

    厄年って数えで計算するのは知ってましたが、ついつい正月現在の歳を基準に考えてしまってましたよ・・。
    ってことは、去年は前厄だったのかと思うと、確かに
    頭部に激しい傷を負ったり負わなかったりしてましたわ。

    よく生きてましたね、ワタクシめ。
    それにしても厄除けってああいうふうにするもんなんですね。初詣に行く習慣がなさ過ぎて、いい歳しての初体験でしたよ。
    武士たるもの厄除け方位除けくらい覚えないといけないですな、反省。
    御護摩の金額に迷いましたが、神棚のサイズを考慮してのサイズに落ち着きました。
    気持ちですからね、これは・・・。

    三が日の最終日でソコソコ大勢の人がいましたので、元日は大盛況だったんでしょうねぇ。
    元日を避ければ動けないほどじゃないし、高尾山自体も登るのキツくないので、
    毎年正月参拝に通ってみるのもアリな気がしましたよ。


    これは頂上から見た富士山です。(逆光って撮影難しいですね)










      


  • Posted by メタルゴ at 23:50Comments(0)旅行

    2012年01月03日

    56座右

    全く関係ないですが、とんねるずのスポーツ番組は面白いですね。
    特に、TIMのゴルゴ。

    REDも面白くないわけじゃないけど、ゴルゴはリアル野球版で面白すぎますね。



    それにしても、金属バットってすごいですね。
    プロが使っちゃ駄目なのがわかります。


    それはそれとして、今年2度目の座右の銘行きましょう。

    この世で成功するには、馬鹿のように見えて、その実、利口でなければならない。


    モンテスキュー


    利口な人が、馬鹿に見えるほど行動したらそりゃ成功しますよ。

    「ありゃ馬鹿だろう」というほど努力するとか、やり続ける(継続する)とかしたら、そりゃ凡人は敵いようがないですね。

    と、言うことは凡人は「最低でも誰より努力する必要がある」ってことですね。

    才能がないんだから、何かを犠牲にするくらいで人並みなんだろうな。
    ってことでがんばらにゃ。

    ただ、凡人だから理解できることもあるので、悪いことばかりじゃないですよ。



    馬鹿のように見えて、ってことは

    「馬も四足(よつあし)、鹿も四足」って、義経の理屈か?
    (修羅の刻見すぎでスマン)

    なんかの戦いの時に鬼一(違ったらスマン)がいった一言に上の言葉があったような?



    あ、志村けんも当てはまりそうですね。馬鹿に見えて利口。


    ナイナイとのボウリング対決観てると面白そう。
    結婚できなくても人生楽しそうですよ♪















      


  • Posted by メタルゴ at 10:10Comments(0)ことわざ

    2012年01月02日

    55座右め

    新年と言うめでたいときを迎えてる時に、びろうながら申し上げます。

    アクセス解析の検索キーワードの中に、「金玉」って入ってるのは何故なんだ?
    あんまり「金玉」とかそれに準ずるようなお下劣キーワードは使用していないはずなのですが・・・。

    まぁ仕方ないか。ブログタイトルがブログタイトルだし。


    さて新年2発めまいります。


    成功は結果であって目的ではない

    フローベル


    本名はサンド=フロベール
    フランスの作家さんのようです。良いこといいます。


    以前ご紹介した、「人生において重大なのは生きることであって、生きた結果ではない」ってのがあるのですが、これとニュアンスとしては同じかと。

    成功しようと躍起になるのではなく、まず何をするのかと言う「目的」があって初めて、それを達成したことによる「結果」が生まれるのではないか。

    大事なのは「結果」ではなく、設定する目的。



    はたして自分自身が自分の「行動」に納得できるような「目的」を設定しているか?
    考えさせられる一文ではありませんか。


    以前読んだ本に「国家の品格」というのがあります。良く売れた本なので知ってる人も多いかと。
    その「品格」という言葉に似ている言葉で「品性」と言う言葉があります。
    品格と品性。どっちも似たようなもんですが、イコールではないと言い切れる「違和感」が自分にはあります。

    イメージとして
    品格は、「見た目」が大部分をしめている。

    対して品性は、「内面」もしくは「人徳」?が含まれている・・気がする。



    なので、出来ることなら「品性」のほうを伸ばし・鍛え続けていくことで、より高いステージに立てるよう行動していかねばと思います。



    「金玉」という単語が「検索キーワード」に引っかかる時点で、品性を語る資格がない気もしますが
    メタルゴの耳には聞こえないし、聞こえても修正することもきっとしないびろう野郎ですよ、ヤツは。
    みなさま今年もあたたかく見守ってやってください。



    では、今年もよろしくお願いします
    メタルゴ



      


  • Posted by メタルゴ at 12:12Comments(0)ことわざ

    2012年01月01日

    54座右め  

    あけましておめでとうございます

    前回から24時間たってないけど更新しちゃう予定のメタルゴです。
    今年も良く分からん内容の更新を続けていく予定なので、時間の余っているお方はお付き合いくださいませ。


    それでは2012年一発目の座右です。どうぞ。

    私たちのつとめは成功ではない。
    失敗にも負けずにさらに進むことである。


    スチーブンソン




    新年最初の座右でしたので、ちょっとだけ考えてチョイスしたつもりです。

    もちろん「座右の銘」なんて言葉に、くささとかアツさが少ないなんてことは無いのですが、それでもジャンルやらカテゴリー(?)やらで区切ると以外に多種多様だったりするのですよね。

    とりあえず新年第一発目の座右だったので、ちょっと心に残るようなものを選んでみたつもりです。


    失敗を怖がらず、新しいことや正しいと思ったことをブレずに進めることが出来たら、その人は仕事やその他で失敗をするかもしれないが、その人の人生と言う点では「満足」出来るのだろうな。
    その結果が「金銭」や「地位」的なことで「損」することになったとしても、人の言うとおりに動いて最終的な責任も言った人まかせではいったい何のために人生を歩いているのだか。



    成功したから満足したんじゃない、満足することが成功なんだ。

    ゆめゆめ、履き違えないようにして2012年を過ごして行こうと思う。


    今年もよろしくお願いします
    メタルゴ





      


  • Posted by メタルゴ at 15:15Comments(0)ことわざ